AZTi x Zimbra 新サービスローンチ

AZTi(Accops and Zevoke Technology、Inc.)とZimbraが8月1日に共同開催したイベントで、AZTiのコアサービスであるAZTiのコラボレーションサービスZCC (Zimbra Collaboration Cloud) 開始の発表に、50以上のパートナーや潜在的な再販パートナーが集まりました。このサービスは日本の企業を顧客ターゲットにしており、Zimbra 8.8でホストされる約10,000のメールボックス見込み顧客があり、2021年第1四半期までに100,000以上をターゲットにしています。

NEC、丸紅情報システムズ株式会社、萩原テクノソリューションズ株式会社、株式会社クライムなど、幅広くパートナにお越しいただき、AZTiのサービスがMicrosoftやGoogleに代わるものとして、合理的な費用でより多くの価値が提供できることをお伝えしました。

本サービスはクラウドベースで提供されており、Zimbraを最先端のアプリケーションセキュリティ製品と組み合わせたことを特徴としております。このことで、日本の法人企業のセキュリティに対し増大するニーズをオールインワンで満たすソリューションを提供します。
「これまで蓄積してきたノウハウと経験、オンプレミス顧客へ成功裏に実施してきた導入実績、Synacor社の開発部との緊密な連携により実現してきた機能強化により、ZimbraはAZTiの将来の成長を促進するクラウドコラボレーションプラットフォームに最適な選択肢と考えております」とAZTiディレクターの鹿島裕行氏は述べておられます。さらに「次世代サービスとして開発したZCCにおいて、Zimbraは高い価値と性能を提供するコラボレーションサービスの重要な要素だと考えております。

AZTiは、日本全国の企業、学術機関、政府機関を顧客としており、それらの顧客に対して最適なITソリューションを提供しています。 Zimbraが提供する機能の中でAZTiが特に重要と考えている機能は以下の通りです。

•高度で高速な検索機能
•直感的で操作しやすいユーザーインターフェイス
•要求に応じて柔軟にカスタマイズ可能な拡張性
•利用状況の変動に対応可能なスケーラビリティ
AZTiのZimbraサービスは、管理が複雑になるという課題を克服しつつ、同時に、法人企業のシステム管理者に複数のレイヤーに渡る強固なセキュリティ機能を提供します。数百から数千のユーザー規模の組織に最適です。
詳細については、BusinessWireの記事をご覧ください。 (リンク:https://www.businesswire.com/news/home/20190805005646/ja/ )

また、9月にも中部・関西地方のパートナーに向けた説明会を岐阜で行いました。

パートナ様との販売促進会議の後、皆様で連れ立って長良川にて鵜飼い舟遊びを楽しむ機会を持ちました。

AZTiについて
AZTi社は民間企業、文教、自治体、医療関係、サービスプロバイダ、データセンタ事業者などに、仮想環境プラットフォーム、VDI、アプリケーションセキュリティ製品や、Zimbraを販売しています。また、IaaS プラットフォームとZimbraを利用して構成した SaaS クラウドサービスを提供しています。これらの技術をもって他のサービスプロバイダやデータセンタ事業者などへの設計支援も行っています。

ZCCにご興味がある方はこちらまでご連絡ください。
URL: https://www.azti.jp/zcc/
email : contact@azti.jp
電話: 075-606-5251

, , , , ,

No comments yet.

Leave a Reply